こちらも新旧交代

新旧交代2

本日、とら吉の通院日でした。
低血糖を2度も起こしたことや、ブドウ糖のこと、鳥インフルエンザのこと
色々話しました。
そして何よりもメインだったのは尿糖検査。
カテーテルを入れてオシッコを出して、いつも使ってる検査紙を付けて、まず色チェック。
同じオシッコを病院の機械でチェック。
とら吉の場合、何色がGLUの何数値あたりなのかの目安を見たのね。
これで、今までよりはわかりやすくなりました。
で、低血糖を少しでも早く戻したいのでブドウ糖が欲しいことを伝えて
(近所の薬局5店では扱ってなかったことも)
糖液20%を出していただきました。
そして、そして!ついに0.5単位ずつ区切れるノボペンを出してもらいました!!
長かった・・・。この道のり(泣)
よくわからないんだけど、先生の考えがあってか?
ノボペン300デミを取り寄せてもらってから全然渡してもらえなかったのね。
で、こっちも必死だからああだこうだと理由を付けては出してもらおうとするんだけど
よけいに出してもらえなくなったような・・・。
でも、今日は最上級に必死だったの。
低血糖の時間が長くなって来たし、脳障害が起きたら大変じゃない!
だからふんばったのね。
写真上の派手なのが戦利品の新しいノボペン300デミ♪
真中のは、引き続きペンフィルN注300です。
今晩から0.5単位ずつ区切ってうてるーっ!! 嬉しい!

さて、鳥インフルエンザです。
確かに去年ニュースで猫には感染(実験上)したけれど、患者としての報告はなく
まだどうなるかは・・・。とのこと。
とりあえず気をつけたいのは、鳥が窓やベランダにフンをしていったら
乾燥する前に掃除しちゃうこと。
乾燥して空中を漂うと、そこからってことがあるかもしれないからだそうです。

とら吉の血液検査は、GPTがちとあがっちゃったけど
まあ、キーッてなるほどではなくて。(ホッ)
ただ・・・体重が増えました(苦笑)気をつけねば!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

さちこさん
ぐふふ。今朝鏡を見たら久しぶりに白目が充血してました。
かなり目力も使ったみたい(笑)

うちも隣のアパートの、通称「鳩おばさん」が3階で餌付けするもんで、下階の方と大喧嘩されてたことあります。
うちも玄関前にフンをいっぱい落とされて困ったし。

ありがとう。なんだかいつまでも肝機能がシ-ソーで、お話するのも申し訳ないような・・・。
なんとかこのあたりをキープすることを考えた方がいいのかな?
(いかんいかん。弱気になっちゃ。)



なんか昨日は、兎に角、とむさん、必死の形相だったんだね(笑。
でもでも、新しいノボペン出してもらって、本当に良かった。
なんで、そんなに遅れたんだろうか??

うちのマンションでもさぁ、動物共存型のマンションにもかかわらず、ハトに餌付けしてる家があってねぇ。5にゃんをベランダに出すのも躊躇されるよ。

肝臓の値が、どれもこれも正常値になってくれるといいね。
プロフィール

とむ

  • Author:とむ
  • 猫をこよなく愛する152㎝のちびです。
    永遠の相棒とら吉と共に
    世界中の猫の幸せを祈って過ごしてます。
    そして新入りもうもうの遊び相手の任務も遂行中。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
リンク
ブログ内検索