スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・診察台の上

診察台のとら2

今日は京都では大文字の送り火の日でした。
ほんの数日前にお迎えしたばかりの、亡くなられた大切な家族を再び天のおうちへ送る日です。
寂しいような、また帰ってきてねっていう見送る気持ちのような複雑な感じです。
みなさんのおうちではどうでしたでしょうか?
我が家はすずめの「ちゅびび」を待ったいたのですが
今年はついに気配が解らなくて、寂しい・・・。
でも生まれ変わってくれているかもしれないし。

とら吉もこのすずめのちゅびびが大好きでね。
信じられないかもしれないけど、鳥かごの前でゴロンと横になって
オナカを上にして「あそんでぇ、あそんでぇ!」と言ってたんですよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ちゅびびの気配はね、ちゃんと泣き声がするんやで♪
ケガをしたときに鳴きすぎたのか、声帯に傷でもついたのかして「チュンチュン」とは鳴けなくなってて
「チュビチュビ」になってしまう。
そやから他の子とはすぐに区別がつくん。
あるときは真夜中なのに窓のところで鳥が金属の上を歩くような「カシャカシャッ」ていう音がしたあと「チュビビ・チュビビ」って
鳴き声がしたり
鳥かごを置いていた窓辺の棚上から鳴き声が聞こえたり。
人に言うと「他のすずめが来てたんやろ」って言われるから、気が付いたときはひとりでニンマリしてるん。なはは。
とら吉は・・・わからへんのかなあ?
ボーッとしてる(笑)
感度が悪いからきっと魔女の弟子にはなれへんわ。

二年も一緒にいたなんて凄いね!
その、ちゅびびの気配はどういう風にわかったの?
ちゅんちゅんとか、バタバタとか?
あ、うちののんたんが気付くように、とら吉にはわかるとか!
プロフィール

とむ

  • Author:とむ
  • 猫をこよなく愛する152㎝のちびです。
    永遠の相棒とら吉と共に
    世界中の猫の幸せを祈って過ごしてます。
    そして新入りもうもうの遊び相手の任務も遂行中。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。