お寒ぅございます

寒いよぉ

わかります?
とら吉さん、これでもかなり縮まっております(笑)
ということで、我家もようやく「とら吉ストーブ」を出してあげました。
小さな電気ストーブです。
まん前に座り込むので、誰かが一緒に居るときしか点けて上げられないけどね。
冬場のお留守番時は、とら吉の大嫌いなエアコンです。
何が気に入らないのか、エアコンを点けると「ネネンッ♯」と捨て台詞を言って部屋を出て行きます。
んーっ、謎じゃ。
今もお昼ご飯を食べた後の満足太郎な顔をしながら、ストーブをガメてます。
体がデカイから、とら吉がストーブ前に座るとこっちには「暖」はやってきません(涙)

首痛くない?

アシアシ1

前回は、事故ニュースで失礼いたしました。
次の日の京都新聞朝刊に小さくだったけど載ってました。
39歳の男性だったらしく、原因は不明らしいけどバイクがこけて
観光バスの走っていた車線に飛ばされ、バスの下敷きになってああなってしまったとか。
お亡くなりになったそうです。
ご冥福をお祈りしたいと思います。
そして、聞かせてしまって気持ち悪くなった方、ごめんなさいね。

写真は、そんなこんなでとら吉と静かに過ごした1日の1コマ。
アシアシをしてあげると必ずするんです。
わがポテポテのふくらはぎに頭をグーッと押し付けての爆睡。
う・・・動けませぬ~。
冬は、とら=アシアシの季節。そしてわたし=ガマンの季節(涙)

よく似たショット(汗)

病院でアゴかいかい1

本日、通院日でした。検査結果からいうと
今では血糖値以外はなんとか安心レベルかな?って感じです。
血糖値だけが400以上と高い。
ということで、今晩からインシュリンの量が1単位づつ増えます(悲)

今朝ね、いつもの通りいざ出陣!と出かけたのはいいんですが・・・。
以下、えぐい表現アリです。休日に嫌な思いをさせてしまうかもしれないので
「血」関係の表現に敏感な方は次回の日記まで飛ばしてくださいまし。

とら吉のお世話になっている病院は、京都は山科に構えていらっしゃるんで
毎回車でGO!
タッキー義経のおかげで、ちと有名になった五条大橋を東へ渡ろうという手前で
めっちゃ渋滞してるんです。
日曜日の朝から何故?
ふと頭を過ぎったのが、昨日の<時代祭り>と<鞍馬の火祭り>
「ああ、ついでに他も観光して行かはるんや。」と単純に思っていたおいら。
事故でした。
警察はもう来ていたけれど事故直後でして、現場横を通る時ついつい見ちゃうでしょ?
見ちゃったんですよ。わたしも。
ううーん・・・、見るんじゃなかった・・・。
バイクのプラスチック部分の部品がコナゴナに飛び散り
フルフェイスなのにヘルメットが転がっている。
ちゃんと被ってなかったのかなぁ?などと考えながら
なかなか進まないもんでじっくり見れてしまってね。
最初、血がちょっとしかアスファルトに落ちてなかったから
これまた単純に、たいしたことなかったんやって思った瞬間
脳漿が落ちてた。
内臓と違って白子みたいだからすぐわかった。わかってしまった。
血が怖いとか、気分が悪くなるってタイプじゃないんですが
やっぱりねぇ・・・。
とにかくそこを過ぎればスムーズに進み、私たちは無事病院へ到着。

今日は1日家でジッとしていよう。

ぼくのご飯♪

ぼくのごはん

これがとら吉の特別療法食です。
画面左がウォルサムの糖コントロール(2㎏入り)
(大人買い。6袋入りで1箱のものを購入。大出費なり!)
きよちゅうさんちの「のんたん」と一緒のドライです。
右のパウチ(箱も同じよ)がウォルサムの減量サポートという
100gもあって50kcalもないというウェットフード。
今のところ文句も言わずに食べてくれてるから助かってるんやけど
みんなご飯じゃ苦労してるよねぇ。
1食分食べてくれたから「よしっ!」って思ってたら、次はもう「イニャッ!」て。
沢山野良ニャンに食べてもらったなあ(遠い目 涙)

写真は、ご飯を載せよう♪と撮影のために並べてたら
「何すんの?それぼくのんやで!あかん!!」と喚きながら
パウチにかぶりつこうとしているとら吉です。(ほんまか?)
この後お詫びのカリカリをあげるまで抗議の「ナーン!ナーーン!」を
言われつづけました(汗)

ごますり

病院でアゴかいかい2

病院でご機嫌斜めなので、あごカイカイでゴマ擂ってます。
「そんなんでごまかされへんで♯」とでも言いたげな目ですが
あごは正直者? 前に突き出されてまふ(笑)
嫌な採血も済んで待ってるだけなので余裕が出てきてるんでしょうか?
最近文句の嵐です(汗)

あの低血糖以来、血糖値との戦いが続いています。
が、本人とってもご機嫌です。
朝5時から「お腹減った!ごはん!ごはん!」と大暴れ。
わたしが「まだやんか!あかん!!」と言い返せば
「ごああーん!ごああーん!」と叫びまくり
あげくに布団から出ている足や腕をチッチッと噛むのです(泣)
誰か助けてーっ!!

秘密基地

隠れ家で1

私だけがテレビを見ていると、おもむろに毛布をカプッと咥え
ご機嫌なウヌウヌ~って声(喉音)を出してトコトコ歩き出したとら吉。
ヨタヨタと毛布を股の間に挟みながら歩き、今は物置部屋と化した弟の部屋へ。
必死にカメラを出して追いかけましたよぉ。
追いつくと、毛布を咥えたまま器用にベッドに飛び乗り
くつろぎだしたのでそこをパチリ♪
物だらけで恥ずかしいんだけど、ま、物置部屋ってことでよしとして
どうです?
まるで脇息によりかかった殿様みたいにデカイ態度でしょ?

写真がないのーっ

どうも最近物を忘れてくることが増えてるような・・・。
(最近だけか?)
カメラのデータをパソくんに入れようとカバンをゴソゴソ。
な・・・ない!!
どうやら昨日行った友人の宅で置き忘れたようです。
早速連絡をしたら友人も今朝気づいたとか。
明日我が家の近所に用事があるとかで届けてくれることになりました。
ということで(前置き長っ)本日は写真はナシでございます。

こんなときに限っておかしな姿勢でテレビを見ているとら吉さん。
あぁ、撮りたいぃ!!

忙しいことです(汗)

お揃い1

血液検査でいちいち動揺しないのだ!と言い聞かせたところで
起こってしまいました、低血糖。
なんともバッドタイミング。
いつもならガムシロップを倍に薄めたものを5ml飲ませてしばらく様子を見て
戻らなければまた1ml飲ませ様子を見る。
これを繰り返してトータル7~8ml、時間にして20分ほどで元に戻るのに
この日はそうはいかなくて。
一旦いつも通り20分ほどで瞳孔が光に反応し、戻る兆しを見せたのに
また血糖値が落ちてしまったらしい。
もう一度いちからやり直して「ニャー」と一声上げてくれるまで1時間もかかった。
途中、脳障害が出てしまったかと思うような動きをしたときは
頭に血が上ってパニくったよー。
とりあえず今は無事に過ごせているものの、とら吉を残して出かけるのが怖くなった。

写真は私ととら吉のお揃いジュエリーです。
マラカイトという石で、魔除けと肝機能にいいと聞いたので。
なんにでもすがってしまうお馬鹿なわたし(笑)

指定席

窓際族

この写真、病院の待合室の風景です。
って言ってもとら吉しか写ってないけど(おまけに逆光だし)
待合室のベンチ部分にある窓です。
ベンチに座るとちょうど肩の高さなもんで、私をよじ登って乗っかるんです。
このほんの10㎝ほどの窓枠が、とら吉の指定席なんです。
何がそんなに気に入ってるのか?必ずここに登って順番待ちをします。
順番が来ても「イヤニャー!」ってサッシのレールにしがみつくんで
ひっぱがすのに苦労するんですよね。(汗)
病院の全体はこちらをどうぞ。
http://www.nakasaka.com/

日曜日、検査に行ってきました。
GPTとALPが先生の思っていたほどには下がっていなかったので
またまたラクダくんになって帰ってきまいた。
でも、とら吉自信が機嫌よく歩き回って、ご飯も完食してくれるので
あまり気にしないようにします。
皆さんに励ましていただいて我に返れて、しっかりしなきゃって。
とら吉も暗いの嫌だろうしねえ(笑)

大安吉日

中陰八重桔梗

10月1日、本日我弟の結婚式でございます。
両親と姉は昨日より新潟へ。
わたしはとら吉のこともあり欠席です。(すまん弟よ!汗)
お世話になっている病院のホテルに預けるか?って思ったんですが
前に一度ICUに入ったとき、フーフーシャーシャー言ってよけいにフラフラになったことがあったんでお泊りは無理なんです。
私以外の家族が居ないもんで「???」なとら吉。
何を思ったのかやたらと甘えてくれます。
もしかして私までがとらを置いていくと思ったのかな?

写真はわたしの「女紋」です。(土台は手鏡です)
母から受け継いだ紋です。
どうやら西日本特有のものだとか。(どこでもあると思ってた)
中陰の八重桔梗といいます。
母から娘へ継がれるものなんで、我が家にはもう継いでくれる者がおりませぬ(悲)
たとえ弟に娘が出来ても、その娘の母はMちゃんなので違う紋になるんです。(あるのかな?)
ただありがたいことに、従姉妹のKちゃんには娘が1人居るので、母方の親族の女しか継げないこの紋は彼女が唯一引き継いでくれます。(大袈裟)
この紋を抜いた着物で出席したかったわ。とら吉連れで(笑)

新潟の2人よ、末永く幸せにね♪
プロフィール

とむ

  • Author:とむ
  • 猫をこよなく愛する152㎝のちびです。
    永遠の相棒とら吉と共に
    世界中の猫の幸せを祈って過ごしてます。
    そして新入りもうもうの遊び相手の任務も遂行中。
カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
リンク
ブログ内検索